Joy to the world

とある中小企業のしがない技術者でクリスチャンな人が書く日記。実はメビウス症候群当事者だったり、統合失調症のパートナーがいたりする。

聖書メッセージ

人生の主役に専念しよう

「あなたは人生の主役です」という言葉の落とし穴 「あなたは人生の主役です!」自己啓発系のブログや書籍を読むと、ほぼ必ず出てくるセリフである。 これは非常に魅力的なセリフであるし、なんだか本当にそんな気がしてくる。しかしちょっとまってほしい。…

永遠の命の再発見

永遠の命とは、唯一の、まことの神でいますあなたと、また、あなたがつかわされたイエス・キリストとを知ることであります。 ヨハネ 17:3 わたしは今まで、なんと「永遠の命」という概念を誤解していたことだろうか。 今まで、それはまるで何か「物」である…

ナザレ人イエス・キリストの名によって歩きなさい

中心聖句 ペテロが言った、「金銀はわたしには無い。しかし、わたしにあるものをあげよう。ナザレ人イエス・キリストの名によって歩きなさい」使徒行伝 3:6 口語訳 背景 時代 ペンテコステにて教会が誕生した後しばらくした頃 地理的情報 エルサレムの神殿…

自由について考えよう

今日からゴールデンウィークですね。この投稿を読んでいる方の大多数は、そうだと思います。 それらの人は、何らかの組織に属していて、普段はそこで社会生活を送っていると思います。もちろん私も、会社に属して、日々会社員をしております。 そういう人に…

夢を語ろう

『神がこう仰せになる。終りの時には、わたしの霊をすべての人に注ごう。そして、あなたがたのむすこ娘は預言をし、若者たちは幻を見、老人たちは夢を見るであろう。 使徒行伝 2:17 こんにちは。皆さんいかがお過ごしでしょうか。 熊本地震の件、常にお祈り…

見ないで信じる者は幸いである

証明できない物は信じない。 多くの人が、こういった思想を持っている。 この思想は、近代的な科学万能主義による弊害であると思われがちだけれども、二千年前に生きた、あるユダヤ人も同じ考えを持っていた。 それが、イエスの十二弟子の一人、トマスだ。 …

幸せの基準

あなたの幸せの基準はどこにある? 一個人の幸せの基準は、その人の価値観にある。お金があれば幸せだと思う人は、預金通帳の桁数が増えれば幸せで、桁数が減れば不幸せだと思う。物があれば幸せだと思う人は、物であふれて豊かなときは幸せで、物が無くてひ…

自分の十字架を負って

今日も、無事に教会の礼拝に出席できた。感謝なことだ。 今日のメッセージは、「十字架を負って従う」と題して、メッセージが語られた。 それから、みんなの者に言われた、「だれでもわたしについてきたいと思うなら、自分を捨て、日々自分の十字架を負うて…

エゼキエル書 13章 「偽りの預言」

「人の子よ、イスラエルの預言者たちに向かって預言せよ。すなわち自分の心のままに預言する人々に向かって、預言して言え、『あなたがたは主の言葉を聞け』。 エゼキエル書 13:2 エゼキエル書13章は、主が偽預言者を糾弾している箇所であります。 ここで言…

罪の赦し

そのとき、イエスは言われた、「父よ、彼らをおゆるしください。彼らは何をしているのか、わからずにいるのです」。 ルカによる福音書 23:34a 私たちは、赦しを必要としています。それは、私たちが罪人だからです。 この週末は、自分の中に罪の性質があると…

知られない神への祭壇

実は、わたしが道を通りながら、あなたがたの拝むいろいろなものを、よく見ているうちに、『知られない神に』と刻まれた祭壇もあるのに気がついた。そこで、あなたがたが知らずに拝んでいるものを、いま知らせてあげよう。 この世界と、その中にある万物とを…

キリストにある確信

「だれが、キリストの愛からわたしたちを離れさせるのか。患難か、苦悩か、迫害か、飢えか、裸か、危難か、剣か。 「わたしたちはあなたのために終日、死に定められており、ほふられる羊のように見られている」と書いてあるとおりである。 しかし、わたした…

キリストの価値

時に、十二弟子のひとりイスカリオテのユダという者が、祭司長たちのところに行って 言った、「彼をあなたがたに引き渡せば、いくらくださいますか」。すると、彼らは銀貨三十枚を彼に支払った。 マタイによる福音書 26:14-15 あなたにとって、イエスキリス…

無力さを乗り越えて

私は今、統合失調症を患っている女性とお付き合いをしている。 統合失調症とは、幻覚や妄想という症状が特徴的な、精神疾患である。彼女は、もう数年この病気と闘っている。 統合失調症の症状には、陽性症状と陰性症状の二種類がある。 陽性症状とは、幻覚や…

疲れた時

年若い者も弱り、かつ疲れ、壮年の者も疲れはてて倒れる。 しかし主を待ち望む者は新たなる力を得、わしのように翼をはって、のぼることができる。走っても疲れることなく、歩いても弱ることはない。 イザヤ書 40:30-31 人は、つかれるものである。 特に、私…

前のめりの信仰

「兄弟たちよ。わたしはすでに捕えたとは思っていない。ただこの一事を努めている。すなわち、後のものを忘れ、前のものに向かってからだを伸ばしつつ、 目標を目ざして走り、キリスト・イエスにおいて上に召して下さる神の賞与を得ようと努めているのである…

主の御心はどこにあるのか

わが思いは、あなたがたの思いとは異なり、わが道は、あなたがたの道とは異なっていると主は言われる。 イザヤ 55:8 主の御心は、往々にして私達の心とは異なります。 救いの計画はその代表例であります。 神は、神を神とせず、偶像礼拝を続けたイスラエルを…

キリスト者の確信

わたしは確信する。死も生も、天使も支配者も、現在のものも将来のものも、力あるものも、 高いものも深いものも、その他どんな被造物も、わたしたちの主キリスト・イエスにおける神の愛から、わたしたちを引き離すことはできないのである。 ローマ人への手…

無代価で買い求める

「さあ、かわいている者はみな水にきたれ。金のない者もきたれ。来て買い求めて食べよ。あなたがたは来て、金を出さずに、ただでぶどう酒と乳とを買い求めよ。 (‭イザヤ書‬ ‭55‬:‭1‬ JA1955)イザヤ書55章の1-13節は、神様が用意されている恵みへの導きを預言…

復活のイエス様

彼らの目が開けて、それがイエスであることがわかった。すると、み姿が見えなくなった。 (‭ルカによる福音書‬ ‭24‬:‭31‬ JA1955)今日は、ある弟子達が落胆して故郷へ帰る道中で、復活のイエス様とお出会いした箇所を取り上げます。彼らの落胆の原因は、イエ…

片手のなえた人の癒し

そしてイエスはその人に、「手を伸ばしなさい」と言われた。そこで手を伸ばすと、ほかの手のように良くなった。 (‭マタイによる福音書‬ ‭12‬:‭13‬ JA1955)今日は、片手のなえた人の話です。今日の箇所は、パリサイ人がイエス様を訴える口実を得ようとして、…

38年間病気だった人の癒し

イエスはその人が横になっているのを見、また長い間わずらっていたのを知って、その人に「なおりたいのか」と言われた。 (‭ヨハネによる福音書‬ ‭5‬:‭6‬ JA1955)今日の箇所は、38年間病気を患っていた人の癒しです。彼は、ベテスダの池というエルサレムにあ…

中風の人の癒し

イエスは彼らの信仰を見て、中風の者に、「子よ、あなたの罪はゆるされた」と言われた。 (‭マルコによる福音書‬ ‭2‬:‭5‬ JA1955)今日の箇所は、中風の人の癒しです。中風とは、脳卒中などの後遺症による、手足の麻痺などの事です。この人、自分で歩く事が出…

重い皮膚病の人の癒し

イエスは手を伸ばして彼にさわり、「そうしてあげよう、きよくなれ」と言われた。すると、重い皮膚病がただちに去ってしまった。 (‭ルカによる福音書‬ ‭5‬:‭13‬ JA1955)今日の箇所は、重い皮膚病の人の癒しです。イスラエルの人々にとって、この重い皮膚病に…

ペテロの姑たちの癒し

夕暮になると、人々は悪霊につかれた者を大ぜい、みもとに連れてきたので、イエスはみ言葉をもって霊どもを追い出し、病人をことごとくおいやしになった。 これは、預言者イザヤによって「彼は、わたしたちのわずらいを身に受け、わたしたちの病を負うた」と…

悪霊につかれた人の癒し

イエスはこれをしかって、「黙れ、この人から出て行け」と言われた。すると悪霊は彼を人なかに投げ倒し、傷は負わせずに、その人から出て行った。 (‭ルカによる福音書‬ ‭4‬:‭35‬ JA1955)今日は、悪霊にとりつかれた人の癒しについて学びたいと思います。イエ…

役人の息子の癒し

それは、イエスが「あなたのむすこは助かるのだ」と言われたのと同じ時刻であったことを、この父は知って、彼自身もその家族一同も信じた。 (‭ヨハネによる福音書‬ ‭4‬:‭53‬ JA1955)今日から、イエス様がなされた、癒しの奇跡を学びたいと思います。この奇跡…

十字架の言は神の力

十字架の言は、滅び行く者には愚かであるが、救にあずかるわたしたちには、神の力である。 (‭コリント人への第一の手紙‬ ‭1‬:‭18‬ JA1955)十字架というのは、ご存知の通り処刑の道具です。その十字架で処刑されたお方が神の子キリストであるというメッセージ…

愚かな金持ちのたとえ

すると神が彼に言われた、『愚かな者よ、あなたの魂は今夜のうちにも取り去られるであろう。そしたら、あなたが用意した物は、だれのものになるのか』。 (‭ルカによる福音書‬ ‭12‬:‭20‬ JA1955)今日の箇所は、愚かな金持ちのたとえです。ある年、この金持ち…

試練の中での信仰

あなたがたは、弱り果てて意気そそうしないために、罪人らのこのような反抗を耐え忍んだかたのことを、思いみるべきである。 (‭ヘブル人への手紙‬ ‭12‬:‭3‬ JA1955)今日の箇所は、試練の受け止め方について語られた箇所です。生きていると、大小様々な試練に…