読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy to the world

とある中小企業のしがない技術者でクリスチャンな人が書く日記。実はメビウス症候群当事者だったり、統合失調症のパートナーがいたりする。

来週は礼拝を休むことになった

鳥取旅行に行くとかで、礼拝を休まざるを得なくなった。

こういうときは、とても心に葛藤を覚える。

クリスチャンとしては、礼拝厳守ですから、日曜日に予定はなるべく入れたくない。しかしながら、世の人はそんなことは気にしない。

だからといって、頭ごなしに「日曜日は礼拝だからいけない」と言うべきなのだろうか。

しかもその相手が、たまにしか会えない家族であったり、祖母であったりならどうだろうか。

非常に悩ましい問題である。どうか、私の選択が、主の御心にかなった選択でありますように。