読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy to the world

とある中小企業のしがない技術者でクリスチャンな人が書く日記。実はメビウス症候群当事者だったり、統合失調症のパートナーがいたりする。

主にコミットする

雑記

Commit thy works unto the Lord, and thy thoughts shall be established. (Proverbs 16:3 KJV)

あなたのなすべき事を主にゆだねよ、そうすれば、あなたの計るところは必ず成る。(箴言16:3 口語訳)

有名な箴言の言葉ですが、なんとなくKing James Versionで読んでみたところ、感動したのでメモしておきます。

Commitという単語は、IT技術者にとって非常になじみ深い単語であります。

バージョン管理システムSQLにおいて、変更を確定することを「コミットする」と言います。変更をコミットすれば、その人の権限に応じて、変更が反映されます。

私たちは、人生というリポジトリに、毎日少しずつ自分の仕事をコミットしています。神を神としない人は、自分のリポジトリの管理者は自分ですから、自分のコミットがそのまま反映されます。もちろん、その責任は自分で負わなければなりません。

しかし、神を信じている私たちは、神様が管理されているリポジトリに、自分の仕事をコミットするのです。このリポジトリは神の管理ですから、神様の最善が成るように、コミット内容への修正がかかるかもしれません。

しかし、それでもよいのですね。神は真実な方ですから、必ず最善をなしてくださるのです。

明日から、自分の仕事を神様にCommitしていきたいなと思いました。