読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy to the world

とある中小企業のしがない技術者でクリスチャンな人が書く日記。実はメビウス症候群当事者だったり、統合失調症のパートナーがいたりする。

聖くしてください

主よ わたしは わたしのうちに聖さがないことを知っています

わたしは 白く塗った墓でした

わたしは うわべだけはクリスチャンでした

しかし わたしの内はけがれ わたしの舌は呪いで満ちていました

わたしは あなたを悲しませることしかできませんでした

 

それ故 あなたはわたしから御顔をそむけられました

あなたは わたしを罪にわたされました

 

主よ どうしてわたしは 罪を犯してしまうのですか

主よ どうしてわたしは 人を傷つけてしまうのですか

 

どうか わたしから離れてください

どうか 人々よ わたしから離れてください

 

わたしは罪深く あなたを悲しませることしかできません

 

わたしが嘆くとき 共に嘆くお方がおられた

彼は罵られ いばらで頭を刺し通され 釘で手足を刺し通された

死してなおも 槍で脇腹をさしとおされた

それでもなお 彼は 自分を殺した人のために祈った

「父よ 彼らをお赦しください 彼らは何をしているのか 自分で分からないのです」

 

そのお方は仰せられた 「あなたの罪は赦された わたしが その罪を背負った」

 

主よ あなたはなぜ わたしをそこまで愛されるのですか

わたしは あなたに愛される資格はありません

 

「あなたは高価で貴いと わたしは言ったではないか 強くあれ 雄々しくあれ」

そのお方は そう仰った

 

主よ わたしはあなたを信じます どうか恵みによって わたしを聖くしてください

御姿に似る者に わたしを変えてください